おいしい、こめニティー うつくしま、ふくしま米情報センター
ご飯を食べる皆様へ
生育・作況情報
ふくしまの米
安全・安心情報
お米のチカラ、教えます
お米の知恵袋
食農教育の取り組み
おいしい、こめニティー
お米をつくる皆様へ

お米の上手な買い方と保存法

「お米は生鮮食品」といわれるほどデリケート。ふくしまの米のおいしさを100%味わうためにも、買うときや保存するときにはちょっとした心がけが必要です。

○買い方のポイント

1.1カ月で食べきれる量を購入

お米は精米してから30〜40日までがおいしく食べられる期間。1カ月で食べきれる分をまめに買いましょう(夏場はもう少し短期間で)。

2.精米年月日を必ず確認

お米の味は精米した時点からの時間経過が大きなポイントです。必ず袋に表示された精米年月日の新しいものを選びましょう。

3.産地、ブランド、お気に入りを見つけて

お米は産地や品種で味わいは千差万別。もちろんおススメは福島の米! ぜひ、お試しください。


○保存のポイント

1.乾燥した冷暗所が理想

お米は熱と湿気を嫌います。おいしさを保つためには、乾燥した涼しいところに密閉容器に入れて保存しましょう。冷蔵庫でもOKです。

2.保存容器は清潔に

保存容器はいつも清潔さをキープ。また、お米は必ず古いものから食べきってから新しいものと入れ替えて、カビや虫を予防しましょう。






全農の新しいお米のブランド 『JA米』スタートしました。
<詳しくはこちらから>

ふくしまの米がおいしい理由。
<詳しくはこちらから>
あ、おいしい福島の米

うつくしま、ふくしま米情報センター