おいしい、こめニティー うつくしま、ふくしま米情報センター
お米をつくる皆様へ
ふくしま米の流通の現場から/消費者・小売・卸の声
うつくしま水田農業ビジョン通信
天気予報
福島県米づくり状況
米政策改革情報
栽培管理
米の市場動向
病害虫発生予察
関連情報
バックナンバー
おいしい、こめニティー
ご飯を食べる皆様へ

高品質・良食味「天のつぶ」の生産を目指して
平成29年産生産者コンクールの表彰式開催

2018年2月1日
 福島県の新しいブランド米「天のつぶ」。高品質・良食味の「天のつぶ」生産を目的に平成29年産「天のつぶ」生産者コンクールが開催され、その入賞者の表彰式が1月22日、郡山市内で行われた。今年のコンクールには、県内の生産者・団体から39点の応募があり、その中から最優秀賞1名、優秀賞5名が表彰された。
 最優秀賞(福島県知事賞)を受賞したのは、安達郡大玉村の吉田今朝雄さん。「『天のつぶ』は人気のある品種なので、大事にていねいに作った。今後も丹精込めて栽培していきたい」と受賞の言葉を述べた。
 優秀賞を受賞したのは、根本勉さん(岩瀬郡鏡石町)、弓田秀一さん(会津若松市)、伊藤昌廣さん(本宮市)、片桐英昭さん(河沼郡湯川村)、あだたらドリームアグリ(株)(安達郡大玉村)の4生産者・1団体。
 最優秀賞の吉田さんの「天のつぶ」は、表彰式会場で試食されたほか、JA全農福島直営の焼肉レストラン「牛豊」八山田店(郡山市)のごはんとして、2月1日から5日まで期間限定で提供される。

平成29年産「天のつぶ」生産者コンクールの入賞者6名の皆さん 表彰状を受け取る最優秀賞の吉田今朝雄さん(安達郡大玉村)

受賞の喜びを述べる吉田今朝雄さん 吉田今朝雄さんの「天のつぶ」が提供されるJA全農福島直営の焼肉レストラン「牛豊」八山田店(郡山市)


うつくしま、ふくしま米情報センター