おいしい、こめニティー うつくしま、ふくしま米情報センター
お米をつくる皆様へ
ふくしま米の流通の現場から/消費者・小売・卸の声
うつくしま水田農業ビジョン通信
天気予報
福島県米づくり状況
米政策改革情報
栽培管理
米の市場動向
病害虫発生予察
関連情報
バックナンバー
おいしい、こめニティー
ご飯を食べる皆様へ

東京・浅草で「天のつぶ」収穫感謝祭
JAふくしま未来が新米即売などで福島米アピール

2018年12月19日
 JAふくしま未来は11月23日、東京・浅草の大型商業施設「まるごとにっぽん」の1階イベントスペースで「天のつぶ」収穫感謝祭を開催し、新米や地元野菜の即売などを行った。会場では、特設ステージで「天のつぶ」を紹介。また午前・午後の2回、「天のつぶ」(300グラム)を合計100名に無料配布。お米250グラムの分量を当てる「お米ピッタリ測定ゲーム」や、1回300円の米すくい取りなどが行われた。
 米では、「天のつぶ」(1・9ミリ調製)や「プレミアム天のつぶ」(2・05ミリ調製)などを販売。このほか野菜では、そうま地区産のブロコリー・春菊・ネギなども即売された。
 また、3階のクッキングスタジオで、「炊きたて!天のつぶ新米お披露目会」を開催。参加料300円で「天のつぶ」のごはんと福島県産の野菜を使ったみそ汁を試食することができた。先着50名には「天のつぶ」2合がプレゼントされた。

右は「プレミアム天のつぶ」、
左は「天のつぶ」
そうま地区産の
ブロコリー・春菊・ネギなども即売

お米250グラムの分量を当てる
「お米ピッタリ測定ゲーム」
新米「天のつぶ」(300グラム)を
合計100名に無料配布

「炊きたて!天のつぶ新米お披露目会」を開催



うつくしま、ふくしま米情報センター